本校は「生物生産科」「園芸科学科」「生活文化科」「生活情報科」の4つの学科で構成されています。
校訓「学べ 鍛えよ 清らかに」を掲げ日々学業に励んでいます。
沿 革
学校紹介
教育課程はこちらから

昭和31年 4.1   海部郡佐屋町の現在地に「愛知県立稲沢高等学校佐屋分校」誕生
             昼間定時制農業科(1学年1学級)が設置された。

昭和32年 4.1   昼間定時制農村家庭科(1学年1学級)が設置された。

昭和36年 4.1   農村家庭科が昼間定時制から全日制課程に変更された。

昭和38年 4.1   農村家庭科が生活科に科名変更されて、1学年3学級となった。

昭和40年 3.24「愛知県立稲沢高等学校佐屋分校」から「愛知県立佐屋高等学校」として独立した。

昭和40年 4.1  愛知県立佐屋高等学校」開校。
昼間定時制農業科(1学年1学級)、全日制生活科が科名変更した家政科(1学年
3学級)で1回生を募集した。分校時代からの定時制農業科2〜4年生3学級と、
全日制生活科2・3年生の6学級を併せて全校13学級で発足した。

昭和46年 4.1   昼間定時制農業科が、全日制農業科(1学年1学級)になった。

昭和49年 4.1   全日制家政科が3学級から5学級募集となった。

昭和55年 4.1   農業科に加えて園芸科(1学年1学級)が新設された。

平成 5年 4.1   生活情報科(1学年1学級)が新設されて、家政科が1学年3学級募集となった。

平成 6年 4.1   家政科が生活文化科に科名変更された。1学年学年別学級数(農業科1、園芸
科1,生活文化科2、生活情報科1)

平成 8年 4.1 3学年の学級編成が各学年(農業科1、園芸科1、生活文化科2、生活情報科1)
となる。

平成17年 4.1 農業科を生物生産科に、園芸科を園芸科学科に改編する。(平成17年度入学生
より)また、全学科にコース制を導入

平成18年11.9 創立50周年記念式典実施

平成22年10. COP10(生物多様性条約第10回締約国会議)に参加